CASES 事例紹介

行政DX

【福岡県若宮市】行政手続きを紙から電子化し、住民の利便性と業務効率化を実現

「書かせない、待たせない」窓口をコンセプトに

行政におけるDX推進の機運が高まりを見せるなか、住民窓口サービスのデジタル化に目を向ける自治体は多い状況です。宮若市(福岡県)もそうした自治体のひとつで、新たなシステムを構築し、住民に書かせず、住民を待たせない窓口を実現することを実現しています。さらにそのシステムは、職員の業務効率も高めます。

該当ソリューション

本事例で活用されているソリューションをご紹介します。あわせてご覧ください。

よく見られている事例

よく見られているソリューション

ページ最上部へ移動する