PROTOTYPES プロトタイプ詳細

  • ソリューション - 自治体

AYA SCORE

宮崎県綾町住民をはじめとした人々が「楽しみながら」「まちのため になる」「利他的な行動をとる」ことをサポートするスマートフォン向けスコアリングアプリ『AYA SCORE』を開発しました。

ISIDは、綾町地域定住推進協議会(所在地:宮崎県東諸県郡綾町、会長:籾田 学)と、地域貢献につながる活動をアプリでスコア化することで「助け合いのまちづくり」を目指す『AYA SCORE(アヤ スコア)』の実証実験を、2019年11月より2022年3月(予定)まで宮崎県東諸県郡綾町(以下 綾町)において実施しています。

当実証実験は、農林水産省が主導する農山漁村のスマート定住条件強化型施策※1の一環です。ISIDが開発したアプリ『AYA SCORE』で「まちへの貢献」につながる4つの活動カテゴリ(①ふれあい活動、②助けあい活動、③農業応援活動、④地産地消活動)における参加者の地域貢献活動をスコアリングします。住民をはじめとしたまちに関わる人々がスマートフォン向けアプリを通じてこれらの活動に対するスコアを獲得、蓄積していくことによって、「楽しみながら」「まちのためになる」「利他的な行動をとる」ためのサスティナブルな仕組みの構築可能性について検証しています。